衛武資訊株式会社(ウィビム サービス)が自社にて研究開発したWeBIM Sync、WeBIM Cloud、WeBIM ArchViz等の製品は、品質だけでなく、応用フローまたはインターフェイスのデザインにおいても、中国AutoDesk開発技術顧問チームより高く評価されました。また衛武資訊株式会社(ウィビム サービス)が、お客様のリクエストされる応用と統合の発展の方向性と、BIMソフトウェアを実行する効果と利益を向上させただけでなく、さらに企業での実行フローにより接近させるために尽力していることに同意しました。AutoDesk大中華エリア・ビジネスネットワーク市場開発の唐経理は「Autodeskの開発の成果の公表は厳格です。このため少数の研究開発能力を備えたユーザーの大多数が、すでにプロジェクトのリクエストにマッチしたAPIを自社開発しています。衛武資訊株式会社(ウィビム サービス)の研究開発は成功例の1つです。」と述べています。